Raspberry Piで利用可能な機器

Last Update:2016/12/22

Elecrow 3.5インチタッチパネル

Elecrow 3.5インチタッチパネル 480X320

HDMI接続ではなくGPIOで接続可能なタッチパネル。 Amazonレビューを参考に、簡単に表示させることができた。 感圧式だが、反応も良いので用途が決まっていれば使いやすくて良い。

  1. OS(Raspbian)焼く

  2. 以下のURLへアクセスし、表示切り替えを一括で行うためのファイル/シェルスクリプトをまとめたzipをダウンロードする。

    http://www.waveshare.net/wiki/3.5inch_RPi_LCD_(A)

    ダウンロードファイルへ直接アクセスするURLは以下(2016/12/23時点)

    http://www.waveshare.net/w/upload/4/4b/LCD-show-161112.tar.gz

  3. 上記ファイルをダウンロードしたら、 tarで解凍する。

tar xvzf LCD-show-16112.tar.gz
  1. 表示切り替え用のシェルスクリプト(下記)を実行する。自動的に再起動がかかり、タッチパネルに表示されるようになる。
cd LCD-show/
./LCD35-show

HDMI画面に表示を戻す場合は、./LCD-hdmiを実行する

90度回転して表示、などはシェルスクリプトの引数に与えればできる様子。

./LCD35-show 90
./LCD35-show 180
./LCD35-show 270

なお、Elecrowの公式サイトでは、ドライバを組み込んだOS自体をダウンロードできるようになっている。 面倒ならこれをSDに焼いても良い。

http://www.elecrow.com/35-inch-480x320-tft-display-with-touch-screen-for-raspberry-pi-p-1385.html

Webカメラ

LOGICOOL Webカメラ HD画質 120万画素 C270

USB接続するだけでRaspberry Piが認識するWebカメラ。

ストリーミングサイト、監視カメラ、植物のタイムラプス動画などを作るのに良い。 価格も安く、使い勝手が良い。

USB接続 Gigabit 有線LANアダプタ

TP-LINK Giga USB3.0対応 有線LANアダプター10/100/1000 Mbps

USB接続するだけでRaspberry Piが認識する有線LANアダプタ。 少し特殊な用途になるが、Gigabitのポートがほしい場合には重宝する。

USB DVD/BluRay プレイヤー

USB接続するだけでRaspberry Piが認識するCD/DVD/BluRayプレイヤー。

現状、Raspberry PiでBluRayを再生する方法は(たぶん正規では)無いが、今更DVDまでしか再生できないプレイヤーを買っても仕方ないので、ブルーレイを買った方が良いと思う。

OSMCと組み合わせればCD/DVD再生、取り込みも可能。

USB接続 無線LANアダプタ

USB接続するだけでRaspberry Piが認識する無線LANアダプタ。

Raspberry Pi3では無線LAN子機が乗っているので不要だが、Raspberry Pi1,2で無線LANにしたい場合には便利。